メディカル・サプリメント・アドバイザー認定講座
HOME
医療従事者のためのメディカル・サプリメント・アドバイザーとは
eラーニング メディカル・サプリメント・アドバイザー認定講座とは
受講案内
認定証授与までの流れ
教育プログラム
FAQ よくある質問
eラーニング 受講ページ・イメージ画像
カリキュラム開発者シャーリー・ヘシャック教授 カナダ・アルバータ州立大学
受講生の声
受講者数
受講お申し込み
お申し込み方法
メディカルサプリメントアドバイザー(MSA)認定試験
MSA認定試験の受験までの8つのステップ
認定試験に関するよくある質問
あなたの可能性をサポートする人材派遣紹介システム
MSA認定講座利用規約
倫理規定
会社概要
News&Topics一覧
NHPインターナショナル認定機構

受講者の声

eラーニングの開講に先駆けて、“メディカル・サプリメント・アドバイザー認定講座”を受講された医師や薬剤師の皆さんの声をご紹介します。
医師の感想はこちら薬剤師の感想はこちら
(写真)孫大輔先生
臨床の現場でもすぐに利用できる。疾患ごとにまとめられている点も使いやすい
東京ほくと医療生協・北足立生協診療所
家庭医療学後期レジデント
孫 大輔 先生
 これまでサプリメントに関して、国内で利用できる、信頼できるデータベースはほとんど存在していなかったと思うが、この講座はエビデンスに基づいた驚くほど正確で広範なデータを収載している。もちろんサプリメント・ハーブに関する質の高い研究はまだまだ少ないが、にも関わらず現時点で手に入れることのできる、よくデザインされた研究結果が、この講座にはコンパクトにまとめられている。また特筆すべきは、具体的な服用量、服用量の上限、医薬品との相互作用などが詳細に述べられているため、臨床の現場でもすぐに利用できるものとなっている点である。疾患ごとにまとめられている点も使いやすい。慢性疾患が蔓延する現在、サプリメントを服用している患者さんは医師が考えている以上に多いと思われる。今後、医師・薬剤師も積極的にサプリメントやハーブに関する正しい知識を身につけ、真の統合医療を実践していくことが必要な時代となるであろう。
(写真)吉田 智彦 先生
今では患者さんに的確なアドバイスができるようになりました。
よしだ内科クリニック 院長
聖マリアンナ医大 リウマチ・膠原病・アレルギー内科 非常勤講師
吉田 智彦 先生
 私が専門とするリウマチ・膠原病の患者さんは関節症状以外の実に様々な全身的な合併症を併せ持ちます。そしてそれらの患者さんは治りたいという一心で西洋医学以外の治療も積極的に試されます。もちろんサプリメントなどに関しては、外来、入院の患者さんから様々な相談を受けることになります。しかし、これまでの自分はそれらの問いかけに対しての知識がなかったために的確で十分なアドバイスができないのが現実でした。そんな中、メディカル・サプリメント・アドバイザー認定講座を受講し、今では患者さんに的確なアドバイスができるようになりました。この講座のテキストの構成はまず、明確に習得目標が設定され、次に西洋医学的解剖、生理が書かれています。そして各種サプリメントの組成、EBMを学んだあとにケーススタディーをいう構成です。この講座の特筆すべき点は引用されるEBM、引用文献の新しさです。また、ケーススタディーでは現実に遭遇しそうな症例が丁寧に高い水準で作成されており、そのまま臨床にフィードバックできるものばかりです。この講座を終了し、内容を自分のものにできたなら、自分自身の診療の幅を広げ、患者さんの多彩なニーズに答えられることが可能となることと思います。今後、統合医療を目指す医療従事者には必須の講座となるはずです。
(写真)中村裕恵先生
現状でのエビデンスがどの程度確立されているかの理解ができます。
ライフアートクリニック院長
中村 裕恵 先生
 日常の臨床現場で統合医療を実践しておりますと、健康維持に対するサプリ メント相談や現代医薬とメディカル・ハーブやサプリメントの併用の相談をうける機会にしばしば遭遇します。講座は疾患別もしくは病態別にサプリメントの総論と各論がわかりやすく説明してあり、臨床実験のデータも多用されており、現状でのエビデンスがどの程度確立されているかの理解ができます。また、私達が日常遭遇するようなケースが紹介され、症例への説明をどのようにしたらよいかのアドバイスもあり、講座を進めるに連れて、メディカル・サプリメントの実際と詳細、現状での問題点などが理解できるような内容だと感じます。各章の最後にあるテストで知識の整理ができますし、実際の臨床現場に役立つノーハウが学べて、非常に役立っております。
(写真)中嶋文香先生
適切な指導をするための具体的な情報が豊富で大変実用的な講座。
ビオセラクリニック・内科
中嶋 文香 先生
 昨年、約1万人に対して行ったアンケートでは7割以上の方が常時または必要に応じてサプリメントを摂取しているという結果でした。最近サプリメントは手軽に購入する事が出来ます。しかし様々な宣伝のためにサプリメントの情報は氾濫し、何が本当にいいのか困ることも多いと思います。したがって、専門の知識を持ち、各個人に合ったものを選択する手助けをするアドバイザーが必要だと思います。
 この講座では、サプリメントの効果について様々な科学的論文を根拠に検証しているため、実際に効果が期待できるサプリメントを私達医療従事者が選択するのにとても役に立ちます。また各サプリメントについては、効果を発揮する生理的な作用機序、内服方法、医薬品との相互作用、副作用などを詳しく学ぶことができるので、すでに利用されている患者さんにも、また新たに相談されてくる方にも適切な指導をするための具体的な情報が豊富で、大変実用的な講座だと思います。さらに、次々と登場してくる新しいサプリメントに関しては資格を習得した後も、ホームページ上より学習することができ、常に新鮮な知識を得ることができるため安心です。今後、ますます、サプリメントは日本人の生活に欠かせない物の一つとして浸透していくことと思われます。それに伴いこのような正確な知識を持ったアドバイザーの普及がさらに望まれていくことになるでしょう。
医師の感想はこちら薬剤師の感想はこちら
Copyright (C) Coremedic,Inc.
お問い合わせ サイトマップ 個人情報の取り扱いについて